薄い教材を

語学のスクールに行く前は、私はずっと独学で勉強をしていました。

独学だから、もちろん教材なども自分で選んで購入していました。

自分の教材をすべて終わらし、ある程度知識がある状態でいったときに、先生にとても教材についてほめられました。

なんの知識も持っていない人が勉強をはじめるときは、できるだけ薄い教材を買ったほうがいいということだそうです。

なぜかというと、その薄い教材に全体のことが書いてあるので、短時間で全体を勉強することができるからです。

先に全体を把握することができたら気持ちに余裕がでてくるので、もっと詳しく勉強するときにはかどりやすい。

それに、一つの単元をゆっくり勉強しても、何日かするとやっぱり忘れちゃうんですよね。

だから、何回も繰り返し全体を勉強することができる薄い教材を選ぶのが正解なんだそうです。

私は、分厚いものだとやりきる自信がなかったから、とりあえず薄いものを選んだのですが、先生に褒められて嬉しかったですね。

今でも軽く読み返すようにして、忘れないようにしています。

それから、分厚くて説明がたくさんかかれたものを利用するといいですよ。

朝昼夜?

あなたは勉強をするのはいつですか?朝?昼?夜?

朝に勉強をすると、睡眠によって頭が整理されているので頭が回りやすく、単語を覚えるよりも問題を解く方が適しています。

また、いつもよりも早く起きることで時間に余裕ができます。

電車に乗るにしても、いつもは立つしかなかった電車の時間が、朝早くにのることですかすかで、椅子に座ることができます。



こうした利点が、いっぱいあるんですよ。



私は朝型だったので、とてもこの勉強法が役に立ちました。

いつもより1時間だけ早く起きて勉強をすることで、気持ちに余裕ができましたね。

すぐに頭に入っていくので、これはいい方法だ、と思いました。

夜に勉強をしても、眠くなってしまうのでなかなかはかどらなかったんです。

だから、夜よりも朝に勉強をする方がいいって思いました。



でも、これは人によって違うと思うので、夜型の人は夜に勉強したほうがいいのかもしれませんね。

やっぱり勉強をするのに大切なことは、自分のスタイルになった、自分が1番集中できる環境で勉強をすることなんです。

一度やってみて、どの時間帯が1番集中しやすいかためしてみるといいですね。

集中力がないまま勉強しても、頭には入りませんよ。

留学を夢見て土日だけど・・・

勉強をしているときに、土曜日や日曜日はいつも以上にたくさん勉強しよう!


こんな事を思えるのは、留学が決まっているから。

留学に行くまでほとんど勉強をしないという人は多いですが、少しでも知識があったほうが吸収するスピードがすごく伸びるそうです。


しかし、実際に実行できたら苦労しません・・。土曜日や日曜日は人から連絡が来ることが多く、付き合いでどこか遊びに行ったりすることも多々あるでしょう。

「留学に行く前だから、わずかな時間を遊ぼうよ」そんな友人の声を聞くとついつい遊んでしまいます。



だから、あまり長時間勉強する、と決めない方がいいと思います。

なぜかというと、いろんなことが起きて計画がうまく実行されないパターンが多いからです。

2時間から3時間ぐらいならどんなにたくさんの人から連絡がきていたとしても、確保できると思います。

自分ができると思う時間を設定した方が長続きをすると思いますよ。



また、3時間だけじゃ足りない、もうちょっとだけ勉強しようかな、って思う日もでてくると思います。

そんなことを思えばこっちのものですよね。

自分の気持ちに余裕がでてくるのはとてもいいことだと思います。

追われているのではなく、あくまで追っている気持ちでいると心が楽ですよ。



1番いい方法で、勉強してもらえたら嬉しいですね。

この話は、語学スクールの先生から聞いたんですけど、とても納得しました。

スクールは場所を選ばない

スクールで勉強をするのに場所は選びません。少しの時間があれば、短時間だけ集中して覚えることができるようになるんですよ。

家で勉強をしたりするのもいいですが、それ以外にも外国人と話す事ができるスクールの講師と勉強をする時間を増やしてみましょう。



しかし、スクール以外の勉強も大切です。あなたはどこかへいくとき、どうしていますか?

例えば、電車。電車にのっているときに何をしていますか?

携帯をさわっている、ぼーっとしている、寝ている、などいろいろあると思うのですが、そんな電車に乗っている時間だけ軽く勉強してみてもいいと思います。



どちらかというと、そういうちょっとした時間のほうが勉強の効率が高いんですよ!

だって、時間が決められているから。 

永遠に勉強をするのではなくて、○○駅につくまで・・・っていう感じだから、時間にメリハリがつくんです。



また、本を使ったものでもいいですが、語学の勉強といえば、やっぱりリスニングが大切なんですよね。

なので、音楽プレーヤーに英語だったら英語の、中国語を勉強しているなら中国語のCDを流して聞いておくといいですよ。

リスニングに強くなるには、普段から耳を慣らしておくのが1番なんです。



普段からリスニングなどをしていれば、スクールに通っている人も先生の会話を聞き分ける事ができていきますよ。

語学力ならやっぱり

新しい勉強を始めようと思っている人。

語学を勉強してみるのはどうでしょうか?

日本語だけでなく、外国の語学を覚えることでこれからの仕事や生活に幅が広がると思います。

外国人と会話ができるようになると、あなたの魅力がアップすると思いませんか?

外人とぺらぺら会話をしている人をみると、すごいなあ・・・って尊敬の眼差しで見られると思います。

あなたもそんな素敵な人になってみませんか?



語学や留学に興味がある人は、スクールにいくといいでしょう。

スクールにいくと先生がいるので、わかりやすく教えてくれるでしょう。先生自信も日本に留学中という方が多いです。



私は就職をしてから語学に興味をもち、仕事をしながらスクールに通いました。留学も考えましたが、一旦は語学スクールを選択たのです。

通うたびにたくさんの知識がふえていき、だんだん軽い会話ができるようになりました。

会話ができるようになると、もっとしりたい、という欲がでてきます。

赤ちゃんは、「これなに?」という言葉を覚えて、それからなんでも聞いてくるようになりますよね。

そんな風に、あるものを覚えると、もっと覚えたい、という欲がでてくるんですよ。



独学だとコミュニケーション力がいまいち勉強できないので、先生がいるスクールで勉強したほうがすぐに覚えることができるようになると思いますよ。